「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2010/10/23

消費者は会話を求めていない

消費者がインタラクティブなメディアに引かれているなら広告にも反応してくれるだろう、というのは幻想だった。消費者がソーシャルメディアに引かれているならソーシャルメディアマーケティングが有効だろう、というのも幻想ではないか。友人との会話は求めているが、ブランドに求めているのは割引や特典だ。現実に目を向けよう、という主張。
Posted by Kenji at 22:46 | Permalink |
ShareShare |

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ