スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2014の投稿を表示しています

モバイル広告はPC向けより効果的

BBCが6カ国のスマートフォン利用者を対象に行った調査によると、富裕層(収入上位20%)にとってのモバイル広告のブランディング効果はデスクトップ広告より4倍高いという。詳細は不明。
------------------------------
Affluent Connection: mobile advertising more effective among the affluent
http://advertising.bbcworldwide.com/home/research/affluent-connection-mobile-study
------------------------------

D2C、広告賞を「コードアワード」に刷新

D2Cが「モバイル広告大賞」を発展させ「コードアワード」として開催する。モバイルに限らず、デジタル体験の創造性を評価する。
追記(2019年4月15日):「コードアワード」は2018年の開催で終了。
------------------------------
「コードアワード」終了のお知らせ
https://www.d2c.co.jp/news/2019/02/13/3303/
------------------------------

日本のネット広告費、2013年は9,381億円

電通が「2013年(平成25年)日本の広告費」を発表。総広告費は5兆9,762億円(前年比101.4%)、インターネット広告費は9,381億円(同108.1%)。インターネット広告費の内訳としては、媒体費が7,203億円、制作費が2,178億円。媒体費のうち、成長が著しいのは運用型広告費で4,122億円(同121.6%)。

グーグル、顧客にコムスコア「vCE」を提供

グーグルとコムスコアが、ブランドマーケッター向けにリアルタイムなオーディエンス指標を提供するために提携。コムスコアのキャンペーン測定ソリューション「validated Campaign Essentials」をグーグルの広告管理プラットフォームに組み込む。リーチやフリークエンシーをリアルタイムに確認して、対策を打てるようにする。

IAB、中国に支部

IABが中国のインタラクティブ広告業界団体を中国支部として認可。中国市場の環境整備に乗り出す。

IAB、エンゲージメントを定義

IABが広告のエンゲージメントを次のように定義して、その主要な指標を発表。
------------------------------
A spectrum of consumer advertising activities and experiences — cognitive, emotional, and physical — that will have a positive impact on a brand
------------------------------
追記(2015年8月11日):デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムがIABのホワイトペーパーを和訳。
------------------------------
クロスプラットフォーム時代のデジタル広告におけるエンゲージメントの定義と計測
http://www.dac.co.jp/press/2015/201505-iab.html
------------------------------

本日でブログ10周年

「インターネット広告のひみつ」のブログは、2004年2月15日の開設から本日でちょうど10年が経過しました。これまでの投稿は6,951件。目を通してくださっている奇特な方々、ありがとうございます。

RTB広告費、2013年は392億円

マイクロアドが2013年のリアルタイム入札経由のディスプレイ広告費を392億円と推計。2017年には1,000億円を超え、スマートフォン向けの広告費が半分以上になるという。

クッキーの未来

IABがクッキーの将来性についてのホワイトペーパー「Privacy and Tracking in a Post-Cookie World」を発行。クッキーの課題や代替となるソリューションを紹介。
------------------------------
The Future of the Cookie
http://www.iab.net/futureofcookie
------------------------------

KIRIN DREAM RACE

全長16メートルのコースを舞台に、レーシングーカーになったキリンの商品が競い合う。フェイスブックやツイッターで「いいね!」やクリックを集めると加速力が高まる。制作はBIRDMAN。

「AdChoices」アイコンの認知広まらず

パークスアソシエイツの調査によると、行動ターゲティング広告に表示される「AdChoices」アイコンを認知しているひとは、ブロードバンド利用者の6%にとどまっている。
------------------------------
Consumers Unaware Of Opt-Out Settings with Online Ads
http://www.parksassociates.com/blog/article/pr-jan2014-online-ads
------------------------------

クリテオ、モバイルアプリ内広告に対応

クリテオがモバイルアプリ内パフォーマンスディスプレイ広告ソリューションのベータ版を発表した。独自のレコメンデーションエンジンをモバイルアプリ環境に拡張。広告主アプリ内での商品閲覧行動に基づき、別のアプリを閲覧しているときに広告としてその商品情報を表示する。

月曜朝イチに難問

レッドブル・ジャパンが毎週月曜朝8時に難問を出題。活性化していない脳に刺激を与えるプロジェクト。ソーシャルメディアを活用。

消費者は大型の広告を好む

アンダートーンがイプソスに委託した調査によると、消費者は標準的なディスプレイ広告よりインパクトの強い広告(フルスクリーン広告などの大型の広告)を好むという。
------------------------------
High Impact Ads: What's the Branding Value?
http://www.undertone.com/2014/01/high-impact-ads-whats-branding-value
Delivering Branding Value Via High Impact Digital Advertising
http://www.undertone.com/highimpactstudy
------------------------------

ソネットメディア、パブマティックと業務提携

ソネット・メディア・ネットワークスがパブマティックと業務提携。「PubMatic」を日本国内で独占提供する。
------------------------------
PubMatic Launches Japan's First Independent, Global Sell Side Platform, Forms Strategic Partnership with So-Net Media Networks
http://www.pubmatic.com/press/2013/PubMatic-Launches-Japans-First-Independent-Global-Sell-Side-Platform-Forms-Strategic-Partnership-with-So-Net-Media-Networks.php
------------------------------