スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

12月, 2018の投稿を表示しています

ADKが持株会社体制へ

アサツーディ・ケイは、2019年1月より純粋持株会社としてADKホールディングスを設立し、傘下の事業会社をADKマーケティング・ソリューションズ、ADKクリエイティブ・ワン、ADKエモーションズの3社に再編する。ADKホールディングスのグループCDO(Chief Digital Officer)には、電通でデジタル分野の要職を歴任し電通デジタルの代表取締役も務めた大山俊哉氏が就任する。

IASら、ユーチューブにブランドセーフティー機能

インテグラルアドサイエンスが、ユーチューブ向けのブランドセーフティー機能を提供。ダブルベリファイも。
------------------------------
IASがYouTubeブランドセーフティ機能を広告主向けにリリース
https://integralads.com/jp/news/%e5%ba%83%e5%91%8a%e4%b8%bb%e5%90%91%e3%81%91youtube%e3%83%96%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%86%e3%82%a3%e6%a9%9f%e8%83%bd%e3%82%92%e3%83%aa%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%b9/
------------------------------

グーグル、2019年に広告収入1,000億ドル超へ

イーマーケッターが、2019年の世界のデジタル広告費を前年比17.1%増の3,272億ドルと予測。グーグル、フェイスブック、アリババで、市場の61.2%を占有する。グーグルの広告収入は初めて1,000億ドルを超える。

コカコーラ、ソーシャル投稿を一掃

コカコーラがソーシャルメディアのリポジショニングのため、過去の投稿を一掃。インスタグラムでは、実際に過去の投稿を削除して、11月13日の「World Kindness Day」に新たに99件を立て続けに投稿。
------------------------------
Coca-Cola Wiped Its Social Media Accounts, Then Relaunched With a Positive, Happy New Look
https://www.adweek.com/brand-marketing/coca-cola-wiped-its-social-media-accounts-then-relaunched-with-a-positive-happy-new-look/
------------------------------

消費者の過半数はステマに不快感

WOMマーケティング協議会が、「WOMJガイドライン」の浸透度やインフルエンサーマーケティングの実態を明らかにする調査を実施。インフルエンサーのステマには消費者の過半数が不快感を示したが、逆に企業からの依頼を明らかにすることについては好印象だった。多くの広告主はインフルエンサー施策への理解が高いとはいえず、インフルエンサー施策実施企業でもWOMJガイドラインの認知率は3割に満たなかった。
------------------------------
広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施
https://www.womj.jp/100048.html
------------------------------