スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

5月, 2007の投稿を表示しています

和田アキ子がインフォシークをジャック?!

和田アキ子さんのために開発された、250×666ピクセルの超ワイドスカイスクレーパー。強烈。何度かリロードしたところ、4種類のクリエイティブがあることを発見。
------------------------------
インフォシーク×リーブ21 - 悩み無用!
http://special.infoseek.rakuten.co.jp/t/campaign/reve21/
4種類のクリエイティブ
http://special.infoseek.rakuten.co.jp/t/campaign/reve21/img/side_a01.jpg
http://special.infoseek.rakuten.co.jp/t/campaign/reve21/img/side_a02.jpg
http://special.infoseek.rakuten.co.jp/t/campaign/reve21/img/side_a03.jpg
http://special.infoseek.rakuten.co.jp/t/campaign/reve21/img/side_a04.jpg
------------------------------

グーグル、ビデオ広告に新サイズを追加

グーグルはクリックトゥプレイ広告対応サイズとして、リーダーボード(728×90)、スカイスクレーパー(120×600)、ワイドスカイスクレーパー(160×600)を追加した。ビデオ広告の在庫が大幅に拡張されることになる。

ビデオ広告ソリューションの特許出願相次ぐ

2007年5月21日、ゲットインタラクティブとアジャスタブルズはそれぞれ、特許出願中のビデオ関連広告ソリューションを公開した。ゲットインタラクティブのソリューションは、ビデオ中の商品とショッピングサイトをつなぐもの。ビデオに隣接したボタンによって、商品を含むビデオのシーンを案内する。そのシーンに配置されたアイコンにマウスを重なると、詳細情報や注文の案内が表示される。アジャスタブルズのソリューションは、ビデオの上にロゴ、バナー、ビデオ、テキストなどを配置できるもの。
------------------------------
Get Interactive
http://www.getinteractive.tv/
Adjustables
http://www.adjustables.com/
------------------------------

グーグル、「AdSense for Video」を試験

パブリッシャーがビデオのどこにビデオ広告を挿入するか決められるという。インプレスの報道ではパブリッシャーを広告主と翻訳しているが、メディア側のことだ。パブリッシャー、広告主、消費者を満足させるビデオ広告の開発を目指すという。
------------------------------
AdSense coming to a video near you
http://adsense.blogspot.com/2007/05/adsense-coming-to-video-near-you.html
------------------------------
"Just as AdSense adds value to the text content on your website and is useful for your users, we think these in-stream ads in video will add value to publishers' video content and help to deepen engagement with users watching the videos." という考え方は強引な気がする。

DAC、メディアプランニング支援システムを刷新

2007年5月23日、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムはインターネット広告のメディアプランニング支援システムに新機能を追加した「AD-Visor NEXT」を発表。利用者の嗜好や購買意向を考慮してプランニングできる機能や、広告出稿統計の機能が追加された。
------------------------------
AD-Visor NEXT
http://ad-visor.jp/
------------------------------

エキサイト、操作休止者に全画面広告を表示

2007年5月22日、エキサイトは8月より新広告商品「ブラウザジャックDX」を販売すると発表。キーボードやマウスが30秒以上操作されなかったとき、フルスクリーンで広告を表示して、操作再開時にそれを再生する。フリークエンシーキャップを設定するというが、オーディエンスの反発は必至なのでは。操作をしていないときは、記事を読んでいるときかもしれないため。
------------------------------
エキサイトのプレスリリース(解説とデモあり)
http://blog.excite.co.jp/pr/6148732/
------------------------------

アクアンティブCEOへの質問と回答

小規模なダイレクトメディアエージェンシーから、世界的な広告会社グループに飛躍したアクアンティブ。インターパブリックグループより高い評価でマイクロソフトに買収された。そのCEOであるブライアンマクアンドリュー氏への質問と回答。メディアと技術の融合、広告と技術の融合が、これからの競争のカギになりそうだ。

マイスペース、依然として目標は日本一

2007年5月25日、マイスペースがマスコミ向けに説明会を実施。ミクシィを抜くという目標は変わっていないという。広告で収益を期待しているようだが、広告出稿の問い合わせフォームは英語のまま。

マイクロソフトが買収するアクウォンティブとは

日本ではアクウォンティブについて報道されることがほとんどなかったので、同社の知名度は低いかもしれない。しかし、アクウォンティブの革新的な取り組みにはいつも目を見張るものがあった。そこで、「インターネット広告のひみつ」ブログの投稿から、「アクウォンティブ」および傘下の「アベニューエイ」「アトラス」「アクシピター」「ドライブPM」を含む投稿を抜き出して新しい順にリストしておく。
------------------------------
マイクロソフト、アクウォンティブを60億ドルで買収
http://www.netadreport.com/blog/2007/05/60.html
電通アベニューAレイザーフィッシュはいま
http://www.netadreport.com/blog/2007/05/blog-post_09.html
アドエイジ、「Agency Report 2007」を発表
http://www.netadreport.com/blog/2007/04/agency-report-2007.html
アベニューエイ、「Digital Outlook Report」を発行
http://www.netadreport.com/blog/2007/03/digital-outlook-report.html
CCI、バイラル広告商品の企画販売を開始
http://www.netadreport.com/blog/2007/02/cci_17.html
インタラクティブエージェンシーオブザイヤーはR/GA
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/rga.html
電通子会社、アベニューエイと資本・業務提携
http://www.netadreport.com/blog/2007/01/blog-post_116930141858938076.html
アトラス、アクシピターを買収
http://www.netadreport.com/blog/2006/12/blog-post_15.html
アトラス、ストリーム内広告にも対応
http://www.netadreport.com/blog/2006/11/blog-post_116265031909334476.html
メリルリンチ、アクウォンティブとオムニコムを推奨
http://www.net…

ユーチューブへのビデオ投稿、訪問者の0.16%

2007年4月17日に「Web 2.0 Expo」でヒットワイズが行なったプレゼンテーションより。2007年4月1日から7日のアメリカからユーチューブへの訪問を分析したところ、ビデオが投稿されたのはすべての訪問の0.16%に過ぎなかったという。このプレゼンテーションのPDFファイルは、次のブログからダウンロードできる。
------------------------------
Web 2.0 Sites Make up 12% of Web traffic, up from 2% two years ago, says Hitwise
http://www.businessweek.com/the_thread/blogspotting/archives/2007/04/web_20_sites_ma.html
------------------------------

岩手の猛者、IBC岩手放送の上路健介氏

時事通信社の湯川鶴章氏がインタビュー。テレビの番組宣伝をテレビでやっていても仕方がなく、興味に基づいた番組をインターネットでプッシュ型で案内すべき、という意見に賛成。このアイデアは決して新しくないが、いまだに実現されないのはなぜか。
------------------------------
最新技術でテレビを変える
http://it.blog-jiji.com/0001/2007/05/post_43cf.html
IT企業より大きな市場を狙う
http://it.blog-jiji.com/0001/2007/05/it_5ab8.html
放送局はやはりプッシュ型で
http://it.blog-jiji.com/0001/2007/05/post_1362.html
------------------------------

クロスワープ、ブログパーツ型動画プレイヤーを開発

2007年5月18日、クロスワープはブログにサイドバーに貼り付ける多機能な動画プレイヤー「CROSSMARC TV」を発表した。ひとつのプレイヤーが複数のチャンネルを持てるので、ブログの閲覧者は好きな動画を選んで視聴できる。ブログパーツ上でタグを取得することもできる。ブログパーツを貼り付けているブログのリストも表示される。
------------------------------
ブログTV シュレック・チャンネル
http://www.walkerplus.com/viral/special/movie/shrek/
------------------------------
日本人らしい精巧な出来。

マイクロソフト、アクウォンティブを60億ドルで買収

2007年5月18日、マイクロソフトが発表した。同社にとって過去最高額の買収となる。アクウォンティブの中核は、デジタルマーケティングサービス部門のアベニューエイレイザーフィッシュ、デジタルマーケティング技術部門のアトラス、デジタルパフォーマンスメディア部門のドライブPM。近年は買収を加速して飛躍が目覚しく、アドエイジのレポートによると2006年には世界9位の広告会社グループとなっている。
------------------------------
aQuantive
http://www.aquantive.com/
------------------------------
日本では、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムがアトラスの検索連動型広告管理サービスを提供している。また、アベニューエイが電通アベニューAレイザーフィッシュを設立している。

WPP、24/7リアルメディアを買収

2007年5月17日、WPPによる24/7リアルメディアの買収が合意にいたったようだ。買収額は6億4,900万ドル。24/7リアルメディアの買収にはマイクロソフトも参戦して、買収額が10億ドルになると噂されていたが、それを下回った。24/7リアルメディアは1995年の設立。12カ国に20のオフィスがあり、広告配信管理技術、広告配信ネットワーク、検索マーケティングを手掛けている。2006年の売上は2億20万ドル、2007年の売上は2億6,500万ドルから2億7,500万ドルの見通し。売上の50%は検索マーケティングによるもの。広告配信プラットフォームの世界シェアは、首位であるダブルクリックの45%に次いで24/7リアルメディアが25%を握っているという。
------------------------------
24/7 Real Media
http://www.247realmedia.com/
------------------------------
これまでWPPは、ビデオエッグ、ワイルドタンジェント、スポットランナーなどに投資しているが、ピュブリシスによるディジタスの買収、グーグルによるダブルクリックの買収、ヤフーによるライトメディアの買収などと比較すると、デジタル分野での存在感はなかった。WPPは、日本でアサツーディ・ケイの株式の20%を保有しているが、24/7リアルメディアは電通とアジアで検索マーケティングを展開している。

大規模なクチコミのために多額の広告費を

2007年5月15日から17日にニールセンが開催したカンファレンスにおいて、ニールセンバズメトリックスとベイシーズによる分析結果が紹介されたようだ。クチコミの規模と広告費に強力な正の相関があるという。消費者向けパッケージ商品では、ブログのクチコミの85%を占めているのは10%の商品についての言及だとか。両社はメディア予算や広告コピーからクチコミの規模を予測して、それを商品需要予測のファクターに組み込もうとしているようだ。

メディア7社がCCIの株式取得

フジテレビジョン、東京放送、日本テレビ放送網、テレビ朝日、テレビ東京、トランス・コスモス、日本経済新聞デジタルメディアが、既発行株式の4.98%を取得したという。

「Buzzurl」にブックマーク件数を表示する検索機能

2007年5月15日より、ECナビはオーバーチュアと提携して「Buzzurl」にヤフーの検索エンジンを導入。検索結果ページで「Buzzurl」「はてなブックマーク」「livedoorクリップ」への登録件数を把握できる。素敵。例えば「インターネット広告」と検索すると、「インターネット広告のひみつ」は4位に表示されるが、ブックマーク登録件数ではトップであることがわかる。

電子メールをフェデックスで発送

宛先とメッセージを書いたら、写真や文書を添付して送信。ただそれだけだが、ちょっとおもしろい。100MBくらいのファイルを添付できたら感動なのだが、実際は1MBまで。

JWordの「Pocket」に消費者として苦言

検索エンジンで検索すると、たまに「http://pocket.jword.jp/...」というアドレスのページがヒットする。例えば「逗子」。
------------------------------
Pocket - 逗子
http://pocket.jword.jp/search/%E9%80%97%E5%AD%90
------------------------------
このページの中央の「おすすめ検索」はオーバーチュアの検索連動型広告。ヤフーで「逗子」と検索しても同じ検索連動型広告がリストされる。これらの「おすすめ検索」をクリックすると、オーバーチュアからJWordに収益の一部が還元されるはず。「おすすめ検索」が広告であることを明示しなくていいのだろうか。
追記(2007年5月21日):広告のそばに「スポンサーサイト」と表記されるようになったことを確認。

アドウェイズ、コンテンツ連動型広告サービスを中止

2007年6月末で終了。ロングテール向けの広告手法としてコンテンツ連動型広告が注目されてきたが、大規模に配信ネットワークを拡張できなかったり、多数の広告主が競って入札してくれなかったりすると、運営していくのは厳しいのだろう。

ニッポン放送、ツールバーに広告

2007年4月19日にサイバーメディアワークスが発表していた。ニッポン放送とWEBエンターテインメントが共同で運営するツールバー「Tibee」の広告枠を販売するという。このツールバーをインストールしてみた。ニッポン放送版でないほうは、ツールバーから匿名でメールを送信することもでき、何やら怪しい雰囲気。
------------------------------
ニッポン放送ツールバー
http://www.1242.com/tb/
Tibee
http://www.cybermediaworks.co.jp/html/tibee_promotion.html
------------------------------
広告枠は確認できなかったが、広告のターゲティングの方法はいくつかあるという。累積のインストール数でなくアクティブな利用者数を公開しないと売れないのでは。

Volvo's The Hunt 2007

2006年、ボルボは映画「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」のスポンサーとなり、「The Hunt」という世界規模の壮大な宝探しイベントを実施。その模様のビデオは次のとおり。
------------------------------
Volvo's The Hunt 2006
http://www.prize-entry.com/volvo_potc/webbyawards/websites/
------------------------------
同社は2007年も「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」のスポンサーとなり、日本を含む22カ国でオンラインイベントを開催。各国の参加者は21のパズル(国内予選)に正解することが要求される。各国から1名(国内予選全問正解者から無作為抽出)がオンラインファイナルパズル(決勝戦)で対戦。決勝戦の勝者は、賞品としてボルボ車1台と5万ドル相当の金貨、および賞品獲得のための旅行を獲得できる。
------------------------------
Volvo's The Hunt 2007
http://www.volvocars.co.jp/thehunt/
------------------------------
極めて難問。第1問から第3問までは比較的スムーズに解けたが、タイの数字を読まなければならない第4問で降参。参加者が攻略法を解説するウェブサイト、ミクシィにおけるコミュニティーが自然に発生している。

艶やかコンパクト.com

2007年5月8日、日産「TIIDA」が「艶やかコンパクト.com」を開設した。日本語ドメイン名を取得している。主婦と生活社「LEON」「NIKITA」とのコラボレーション。

電通が挑むメディア総力戦

「日経ビジネス」2007年5月14日号の第2特集。「漢検DS」の広告キャンペーンなどを紹介している前半4ページもおもしろいが、「グーグルに負けない」というタイトルが付けられた後半4ページが気になる。

Internet Marketing & Creative Forum 2007

2007年5月10日、宣伝会議がオンラインマーケティングとクリエイティブについてのイベント「Internet Marketing & Creative Forum 2007」を開催した。盛況でほとんど満席。
------------------------------
インターネット時代に価値を創造する戦略 - 企業のマーケターは何を志すべきか
インスパイア 成毛眞氏
リヴァンプ 玉塚元一氏
(モデレーター)宣伝会議 田中里沙氏
リヴァンプの玉塚氏によると、マーケティングにはコミュニケーションと商品力が欠かせないという。インターネットによってコミュニケーションの可能性が広がったいま、これまで以上に商品力が大切になってくると主張。コミュニケーションと商品力をシームレスな組織でマネジメントする必要性を訴えた。インスパイアの成毛氏も、インターネットによって顧客の声が届くようになったと指摘。これまでは、顧客の声を吸い取ろうとするとその仕組みを作らねばならなかったが、インターネットによってそれが不要になったという。しかし、その顧客の声を活用していない会社が多いと課題を挙げた。一方、玉塚氏はインターネットを評価しつつも、フォーカスグループで顧客の声をリアルに聞くことも有効と訴えた。顧客の声の衝撃を経営管理層がともに体感することにより、意識の統一が図れるという。モデレーターの田中氏が成毛氏に日本の広告費の将来を尋ねると、5兆円に減ることはないだろうが7兆円に増えることもないだろうとバッサリ。広告費の構成は変化しても、総額は変わらないだろうという考え。
------------------------------
クリエイティブキーワードは「ボーダレス」
TYOグループ
グループ各社が手を組み、あらゆる境界を意識しない包括的なクリエイティブチームを組織し、ワンクリエイティブ・マルチプラットフォームを実現するという。サントリー「PEPSI NEX」の事例などが紹介された。
------------------------------
クロスメディアマーケティングに革命を起こすケータイ広告の可能性
サイバード 中島謙一郎氏
モバイル動画配信サービス「日テレNEWS24」における動画インフォマーシャルを紹介。メルマガ中のピクチャー広告またはテキスト広告をクリックすると、動画インフォマーシャルが再生される。…

ユーチューブに挿入された広告のスクリーンショット

プリロールのビデオ広告ではなく、ビデオ再生中に下部にテキスト広告が挿入されたという。そのテキストをクリックすると、プレイヤー上にビデオ広告のレイヤーが展開されたという。ビデオ再生後にも広告の案内が表示されたようだ。この広告挿入方法は、アドブライトやビデオエッグが開発していたものと酷似している。

IAB、AJAXに対応した広告測定ガイドラインを策定

2007年5月7日、IABはリッチインターネットアプリケーションにおける広告インプレッションの測定について、ガイドラインの草案を発行した。これからフィードバックを受け付け、正式に発行する。AJAXやJSONといった技術を利用したウェブサイトにおいては、ページビューという概念が崩れ、ページコンテンツと広告配信が同期しなくなることがあると懸念されていた。
------------------------------
Rich Internet Application Ad Measurement Guidelines
http://www.iab.net/standards/RIA.aspx
------------------------------

日本HP、パーソニヴァを活用

アメリカで実施したものを日本語に翻訳したようだ。パーソニヴァのソリューションを日本で利用するのは、日本ヒューレット・パッカードが初めてではないだろうか。パーソニヴァのウェブサイトには、いつのまにか日本語対応の問い合わせフォームが用意されている。
------------------------------
つくろう!オリジナルムービー
http://www.mypcmovie.com/
Personiva
http://www.personiva.com/
------------------------------

「goo」がクチコミ検索機能を強化

2007年5月10日、NTTレゾナントは「goo」のブログ検索サービスにおいて、クチコミ検索機能を強化した。視点はすばらしいが、検索範囲や品詞分解に問題があるような気がする。使いづらい。

アイオイクス、LPOソリューションの提供を開始

2007年5月9日よりランディングページ最適化ソリューション「DLPO」の正式提供を開始したという。ランディングページへの来訪条件(検索キーワード、広告、時間など)に応じて、最適なクリエイティブ(キャッチコピー、イメージなど)を表示するようだ。同社が2005年6月から提供してきた「スプリットランナー」の発展版。

新聞紙面でのコンテンツマッチ広告とは

2007年3月29日に産経新聞他が設立した新会社ニュースペース・コムが、ウェブサイトを開設したようだ。「新聞紙面でのコンテンツマッチ広告」とはどういうことか、もやもやしていた謎が解けた。
------------------------------
- 広告掲載希望面の指定が可能
- 検索を促す小枠広告
- 一般の新聞広告と異なるシンプルな料金体系
- 広告デザインテンプレートを用意、テキストがあれば広告原稿の制作が可能
- 発注や入稿などがオンラインで完結
- 成果報酬型も相談により可能
------------------------------

NBC、30秒ウェブスポットを拒絶

NBCユニバーサルは、2007年7月から30秒のプリロール広告の配信を中止、15秒以下に制限するという。短尺のビデオを視聴してもらうために30秒の広告を視聴させることは、視聴者に対して不親切と判断。この決断を下したのはピーターネイラー氏。アイビレッジでポップアップ広告の不採用をいち早く唱えたのも彼だという。消費者からは支持されるかもしれないが、広告収入は落ち込むかもしれない。15秒の素材を持っている広告主はほとんどいないため。これは大きな賭けだという。

広告ウィジェット、大攻勢

2007年5月7日、トゥムリが「Tumri Publisher」を正式に開始した。広告というよりインタラクティブなアプリケーション。アフィリエイトの商品陳列方法の進化版ともいえる。テクノクランチは「広告ウィジェット」と名付けた。ユーチューブに解説ビデオを見つけた。
------------------------------
Tumri Publisher
http://www.tumri.com/tumri-publisher/
http://publisher.tumri.net/
http://www.youtube.com/watch?v=wAstBOTcprI
------------------------------

「Second Life」活用施策、広告賞を連続受賞

2007年4月25日に発表されたアドテック賞と4月26日に発表された国際アンディー賞で、ポンティアックによる「Motorati」キャンペーンが連続受賞。「Second Life」を活用した施策が広告賞で評価されたのは、これが始めてではないだろうか。そういう時勢。
------------------------------
ad:tech Awards 2007
http://www.ad-tech.com/awards/winners.asp
2007 International ANDY Awards
http://www.adforum.com/affiliates/creative_archive/2007/AW37_ANDY/simglist.asp?cat=Interactive
------------------------------
この施策については織田浩一氏が解説していた。そのほか、いくつか参考になるものをリストしておく。
------------------------------
http://www.nikkeibp.co.jp/netmarketing/trend/current/070402_vw2007_04/
http://campfiremedia.com/category/case-studies/?id=0
http://www.youtube.com/profile?user=campfirebrian
------------------------------

ジューストの広告モデル

話題のジューストを試用してみた。P2Pの技術を採用しているだけあって、ビデオは予想以上に快適に視聴できた。任意のキーワードで検索すると、番組と並列して広告もリストされた。コンピューターや自動車と検索してみて、ヒューレットパッカード、インテル、オペルのビデオ広告を確認した。多数の広告を見つけられなかったのは、日本から視聴していることや性年齢といった属性によって制限を受けているからかもしれない。ビデオ広告の再生中にプレイヤー上部の「Explore this program's interactive feature」をクリックすると、画面に透過レイヤーが被さり、ウェブサイトへのリンクなどが現れた。このレイヤーでは、ゲームなどの高度なインタラクションもできるという。プレイヤー下部の「Show information about the program」をクリックすると、テキストによるビデオ広告の紹介が現れた。そこには「Joost Link」という、そのビデオ広告のユニークなアドレスも含まれている。これらのビデオ広告はプリロールやミッドロールとして強制挿入されると考えられるが、その条件は不明。広告だらけにならないように挿入頻度などは配慮されるはず。広告主にはどのように広告を買い付けるのか。一般のテレビと同じように、視聴者の居住地、チャンネルや番組、日時の指定はできるのでは。性年齢といった視聴者の登録属性の指定、番組メタデータとのマッチング、視聴履歴に基づくターゲティングまでできるかもしれない。

大塚製薬「ファイブミニ」のマーケティング

2006年度の「ファイバー美人大学」と「体内怪人」は、話題になったものの期待したほど売上は伸びなかったとか。そこで2007年度は「レタモン」と「スーパーレタス&グレートレモン」。その背景を、大塚製薬の井上将司氏が語ったようだ。

パンドラ、アメリカ以外の利用者を遮断

反則かもしれないので推奨しないが、アメリカのプロキシをかませば利用できる。パンドラを知らないひとは、次のビデオで「Pandora style」のショッピングを見てみるとよいだろう(笑)。
------------------------------
Supermarket 2.0
http://www.youtube.com/watch?v=e9MgHuitMwU
------------------------------

ウェビー賞にインタラクティブ広告部門新設

2007年5月1日、第11回ウェビー賞の受賞サイトが発表された。今年からインタラクティブ広告部門が追加され、ファーファーやクリスピンなどが複数受賞。日本からは博報堂アイ・スタジオが受賞。斬新で秀逸なクリエイティブが多く、東京インタラクティブ・アド・アワードの10倍おもしろい。
------------------------------
11th Annual Webby Awards Nominees & Winners: Interactive Advertising
http://www.webbyawards.com/webbys/current.php?media_id=98&season=11
------------------------------

ジュースト、商用サービスを開始

2007年5月1日、ジューストが発表した。4月に32社と広告契約を結んでいたが、5月中にキャンペーンが始まるという。テレビとインターネットの融合により、新しい広告の形が生まれるか。

マイクロソフト、モバイル広告会社を買収

2007年5月3日、マイクロソフトはフランスのスクリーントニックの買収すると発表。スクリーントニックはモバイル広告の配信管理技術だけでなく、広告ネットワークも保有しているという。
------------------------------
ScreenTonic
http://www.screentonic.com/
------------------------------
これからモバイル広告分野も買収合戦が始まるかもしれない。買収候補は次のリストにありそうだ。
------------------------------
http://mmaglobal.com/modules/wfsection/article.php?articleid=812
http://www.mobiadnews.com/?cat=19
------------------------------

森三中サイン入り消臭ポットが当たる!

エステー化学「消臭ポット」。2007年4月30日から5月29日まで、8タイプのテレビ広告の人気投票を受け付ける。上位3タイプを月9ドラマ枠で放送するという。投票回数に制限はなく、多少の技術的な知識があれば大量に投票できる。「ろくろ篇」を1位にしてみた。反則かも。抽選で「森三中サイン入り消臭ポット」が当たる。

ウェブの分析と報告について

分析(analytics)と報告(reporting)の違いを解説している。分析ツールは「分析の勢い(analytical momentum)」「思考スピードの分析(analysis at the speed of thought)」を助けるものでなければならない。

ネスレのショートムービー「ハルノ呼吸」

「花とアリス」でショートフィルムによるマーケティングに先鞭をつけたネスレ。2007年1月12日からは「ハルノ呼吸」を公開。主演は北乃きいさんと勝地涼さん。あまり話題になっていないようだが、手法としてはまだ有効なのでは。

ヤフー、ネット広告オークションのライトメディアを買収

2007年4月30日、買収の合意を発表。すでに株式の20%を保有していたこともあって、驚きはない。4月にはダブルクリックもインターネット広告取引市場への参入を発表していたので、ヤフーはグーグル陣営に対抗したかったのだろう。この分野で2年以上の実績があるライトメディアをヤフーが抱えたことは、ダブルクリックにとって強烈な痛手か。グーグルの文脈連動型広告ネットワークの透明性にも圧力がかかるかもしれない。ヤフーとしては、検索連動型広告のプラットフォームとライトメディアを融合させ、あらゆる広告フォーマットに対応した入札市場を整備することも検討するだろう。グーグルのように。