スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2015の投稿を表示しています

フェイスブック、「スライドショー動画広告」を発表

フェイスブックが「スライドショー動画広告」を発表。複数枚の静止画を組み合わせて軽量な動画広告を制作できる。通信環境が貧弱な新興国などを想定したもののようだが、日本でも利用できる。
------------------------------
より多くの機器や通信環境に対応した動画広告が登場
https://www.facebook.com/business/news/JA-slideshow
------------------------------

信頼度トップは「友人・家族からの推薦」

ニールセンが「広告信頼度グローバル調査(Global Trust in Advertising)」の2015年の調査結果を公開。消費者からの信頼度が最も高いのは「友人・家族からの推薦」。
------------------------------
追記(2016年8月18日):アドビシステムズが国内で実施した「消費者行動調査2016」調査によると、商品認知のきっかけとして、デジタルの接点の存在感が増している。
https://www.facebook.com/netadreport/photos/10153990581528305/
------------------------------

ツイッター、ブランド向け会話分析ツールを提供

ツイッターがブランドについての会話を分析できるツール「Brand Hub」を提供。会話量のシェア、主要なオーディエンス、傾向をリアルタイムに分析できる。現在のところ英語圏の一部の広告主向け。
------------------------------
Introducing Twitter Brand Hub
https://blog.twitter.com/2015/introducing-twitter-brand-hub
------------------------------

「LINE@」にショップカード機能

LINEが「LINE@」で「LINE ショップカード」機能を提供。飲食・小売店などのアカウントが、「LINE@」アプリを通じて無料でデジタルポイントカードを発行できる。「インターネット広告のひみつ」のアカウントもショップカードを発行してみた。友だちに追加すると取得できる。
------------------------------
「インターネット広告のひみつ」のLINE@アカウント(スマートフォンからアクセスしてください)
http://line.me/ti/p/%40tbq8010w
------------------------------
「インターネット広告のひみつ」のショップカードは、10ポイントでランチを1回ご馳走します。「インターネット広告のひみつ」の運営者を街で見かけたら、「ポイントほしい」とおっしゃってください。

インティメート・マージャーが広告不正対策

インティメート・マージャーが不正な広告を排除するソリューション「IM Fraudbuster」を提供。ボットである可能性の高いオーディエンスやパフォーマンスを悪化させる原因となるオーディエンスを、広告配信から排除する。

電通グループ横断で「Dentsu Data Driver」

電通イーマーケティングワン、ネクステッジ電通、電通が連携して、電通グループ横断チーム「Dentsu Data Driver」を立ち上げた。データとテクノロジーを駆使し、マーティング革新を推進するという。

複数ツイートを選別して埋め込み可能に

ツイッターが、複数のツイートを選別してウェブサイトに貼り付けられるソリューションを提供。いわゆるソーシャルハブを簡単に作成できる。試しに「#ポッキープリッツの日」を含むいくつかのツイートを選別して貼り付けると次のようになる。これは「curator.twitter.com」でツイートを収集して選別し、「publish.twitter.com」で埋め込みコードを発行した。

テレビ広告でのハッシュタグ表示でツイート増加

セブン-イレブン・ジャパンがテレビ広告でハッシュタグ(#進撃のセブン)を提示したところ、ハッシュタグを提示しなかった同じテレビ広告と比較して、放送直後のツイート増加率が5倍になったという。
------------------------------
テレビCMにハッシュタグを入れることで多くのツイートを生みだすことに成功
https://biz.twitter.com/ja/success-stories/711sej
------------------------------
海外ほどではないが、日本でもテレビ広告でハッシュタグを見かけることがある。2015年に見かけたハッシュタグ付きのテレビ広告(11月7日時点でオンラインで公開されているもの)は次の通り。
------------------------------
クロックス・ジャパン - #FindYourFun
https://www.youtube.com/watch?v=0Lf1dt0sxXI
シャネル(ルージュ ココ) - #アイラヴココ
https://www.youtube.com/watch?v=aYrTe9Lfy80
スクウェア・エニックス(スクールガールストライカーズ) - #スクストみた #スクストやってる? #もしもの私 #夏のスクストで一言 など
https://www.youtube.com/playlist?list=PLsHA74V3bmZ5d0mHA4IgX22q01M9WdiuH
全日本空輸 - #YourANA
https://twitter.com/ANA_travel_info/status/553722250591862786
日清食品(カップヌードル) - #stayhot
https://www.youtube.com/watch?v=mcF29PCxF1M
日清食品(日清焼そばU.F.O.) - #ジェイソンレシピ
https://www.youtube.com/watch?v=3fiA0MVcS1o
日本コカ・コーラ(コカ・コーラ ゼロ) - #利きコーク
https://www.youtube.com/watch?v=7dZCQcRmau0
日本マイクロソフト(Surface Pro 3) - #zettai
https://twitter.com/surfacejp…

2015年のビデオ広告費は506億円

サイバーエージェントがシード・プランニングと共同で、国内のビデオ広告市場を予測。2015年のビデオ広告費は前年比62%増の506億円となり、2017年には1,000億円を突破するという。インストリーム広告が主流だが、インフィード広告の成長が著しい。

テレビ広告放映直後、クリック率が上昇

ソネット・メディア・ネットワークスが「Logicad テレビCMリアルタイム連動型広告」の実証実験で、テレビ広告放映直後にディスプレイ広告を配信することによりクリック率が上昇することや、広告認知率の向上などに寄与することを確認した。
------------------------------
Logicad テレビCMリアルタイム連動型広告(実証実験レポートあり)
http://www.logicad.com/product/tvcm.html
------------------------------

イラッとさせるコンテンツ

江崎グリコのメンタルバランスチョコレート「GABA」が、イラッとさせるコンテンツを展開。
------------------------------
ストレス社会で闘うあなたに。GABA[ギャバ]
http://cp.glico.jp/gaba/
GABA ザキヤマさんのイライラムービーシリーズ
https://www.youtube.com/playlist?list=PLcpavfpACsPbKC_ORdOmh2zqrHMxNRyRq
------------------------------

グーグル、サイト運営者向け認定パートナー制度を開始

グーグルが「サイト運営者向け認定パートナー」の制度を開始。日本ではfluct(10月1日にadingoから社名変更)とフォーエムが認定された。
------------------------------
認定パートナーと一緒にビジネスを加速しましょう
http://adsense-ja.blogspot.jp/2015/10/blog-post.html
------------------------------