スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2012の投稿を表示しています

フェイスブックではオレンジの広告が効く

P&Gは、リソースインタラクティブと開発した「Smart Media」というシステムでディスプレイ広告を評価しているという。見出し、髪色、背景色など違いによる多数の種類の広告とプレイスメントについて、クリック率と購入意向率を測定できるようだ。ヤフーでは背景の白い広告はあまり効かず、フェイスブックではオレンジの広告が効き、いくつかのサイトでは髪色はブルネットよりブロンドの方が反応がよい、というようなことが分かり、そのような情報を他メディアのコミュニケーションにも活かしているという。

クリエイティブブリーフをソーシャライズしよう

クリエイティブブリーフに「engagement insight」と「social insight」を明記することを提案している。「engagement insight」とは、ブランドと消費者の結び付きについての洞察(なぜブランドを気にかけるか)。「social insight」とは、消費者と友人の結び付きについての洞察(なぜ友人と共有するか)。経験や思考を共有する動機は、帰属意識(独りでなく何かとつながっていたい)とアイデンティティー(個性を表現したい)に起因する。消費者のソーシャルインサイトを掘り下げ、どうしたら彼らの帰属意識やアイデンティティーを強化できるか、ブランドとしてそれを支援できるかを突き詰めたうえで、アイデアを組み立てるべき。

2011年のネット広告費、4.1%増の8,062億円

電通が「2011年(平成23年)日本の広告費」を発表。総広告費は5兆7,096億円(前年比97.7%)、インターネット広告費は8,062億円(同104.1%)。インターネット広告費の内訳としては、媒体費が6,189億円、制作費が1,873億円。媒体費のうち、モバイル広告費は微減。スマートフォン向け広告が成長した反面、フィーチャーフォン向け広告が減少した。一部の費用はスマートフォン向けのアプリの開発費にも流れている。

デジタルガレージ、ダブルリコールと資本業務提携

ダブルリコールは、広告のキーワードを入力してくれたひとにコンテンツの閲覧を許可するオンライン広告ソリューションを提供。 ------------------------------ DoubleRecall http://doublerecall.jp/ DoubleRecall video explainer http://doublerecall.com/video.html ------------------------------

フェイスブックの新型プレミアム広告の資料

大型化して友人を表示したりコメントを受け付けたりするようになった新型プレミアム広告の資料が出回っている。フェイスブックのページへの投稿そのものを広告として配信するのが新型プレミアム広告の標準形であり、旧型広告の取り扱いは2月29日で終了するという。マーケットプレイス広告に変更はないようだ。

ツイッター、セルフサービス広告の対象を拡大

セルフサービス方式の広告プラットフォームを、3月下旬から小規模な広告主にも開放していく。アメリカのアメリカンエキスプレスの利用者または加盟店を先行して招待する。先着1万名の希望者に100ドルの広告費を支給するとして、応募を受け付けている。 ------------------------------ Coming Soon: Twitter Advertising for Small Businesses http://blog.twitter.com/2012/02/coming-soon-twitter-advertising-for.html ------------------------------

Microsoft Advertising Story Awards

マイクロソフトがデジタルマーケティングのプランのコンテストを開催。各国予選を勝ち抜いた応募作品が、グローバルコンテストに提出され、そこで優勝するとカンヌに招待される。

最初の5秒が肝心な「TrueView 動画広告」

グーグルが「TrueView 動画広告」の受容性を確認するための調査をアメリカで実施した。「TrueView 動画広告」がスキップされないためには、最初の5秒で好奇心をつかむことが大切であることが確認された。テレビなどで何度も視聴された広告はスキップされがちだが、視聴者が自分でフリークエンシーを制限してくれることは、無駄な広告支出の削減につながるので歓迎すべきことだ。広告がスキップされても、それまでにブランドの要素を露出できていれば、無料の広告効果を獲得したことになる。

ソーシャル広告「People Powered Stories」

マイクロソフトが新広告手法「People Powered Stories」を発表。バザーボイスと手を組むことで、消費者による商品の評価をディスプレイ広告に取り込めるようにした。消費者の声を広める仕組み。

フェイスブック、ブランド向けタイムラインを月内発表か

アドエイジによると、フェイスブックは2月29日に予定しているマーケッター向けの招待制イベント「fMC」で、ブランド向けのタイムラインを発表するという。このイベントはオンラインで生中継される。 ------------------------------ fMC https://www.facebook.com/business/fmc ------------------------------ ブランド向けにタイムラインが提供されるとしても、当面は一部のブランドに限られるようだ。

新広告効果測定手法「Causal Attribution」

コレクティブがオンライン広告の効果測定手法「Causal Attribution」を発表。既存のアトリビューションモデルの欠陥を指摘しながら、新手法の有用性を説いている。 ------------------------------ Causal Attribution http://collective.com/insight/causal-attribution ------------------------------ この「Causal Attribution」は、広告に起因する成果だけを浮き彫りにできる測定手法だ。実験計画法を採用しているが、統制群に公共広告を配信するような一般的な手法とは異なる。次の6つの手順で測定する。 ------------------------------ 1. 過去28日間に2日以上読み書きができたクッキーを、セッションごとに削除されない安定的なクッキーと判定して、オーディエンスクラウドと定義する(コレクティブは約2億のオーディエンスクラウドを保有)。 2. オーディエンスクラウドを無作為に実験群と統制群に区分する。測定の目的などにもよるが、統制群は5%から20%でよい。 3. 実験群にだけ広告を配信する。 4. キャンペーン期間中から終了後にかけ、購買など期待する成果の発生を捕捉する。実験群と統制群の両方の成果を捕捉する。 5. 実験群と統制群のそれぞれについて、成果の発生数をクッキー数で割り、成果発生率を算出する。 6. 実験群の成果発生率を統制群のそれと比較して、上昇率を算出する。 ------------------------------ オフラインの購買データやブランド評価調査などをクッキーとひもづけることで、オンラインのコンバージョン以外を効果指標とすることもできる。また、実験群を細分化することで、クリエイティブ、メディア、フリークエンシーを分析することもできる。あるホテルチェーンのキャンペーンでは、2,000万の統制群から882件、1億8,000万の実験群から9,037件の成果が発生した。その差分を分析することで、純粋に広告に起因する成果は1,099件と計算され、広告の費用対効果を厳密に把握できた。また、オーディエンスの属性ごとに分析すると、不動産・旅行関心層のクリックは多かったが

アップル、「iAd」の広告料金を再値下げへ

2010年に「iAd」を開始したとき、キャンペーン当たりの最低料金は100万ドルだったが、昨年に50万ドルや30万ドルに引き下げ、今度は10万ドルまで下げる。一方、アプリ開発者への広告収入の分配率は、60%から70%に引き上げる。グーグルなどの競合より劣勢となっているため。

リンクトインのプロファイル充実度で対戦

仲間とチームを組んでプロファイルの充実度を競ってもらう施策。富士通。 ------------------------------ The Fujitsu Profile Pitch http://profile-pitch.com/ ------------------------------ フォルクスワーゲンによるリンクトインの事例と似ている。 ------------------------------ リンクトインをキャンペーンに活用 http://blog.netadreport.com/2011/04/blog-post_4587.html ------------------------------

DAC、ngi groupを子会社化へ

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムが、ngi groupの株式について、51%を上限に公開買い付けを行う。スマートフォン広告を強化するため。

レブロン「リアルいいね!」

レブロンが期間限定カフェで実施。配布されたICタグ内蔵リストバンドを、展示物付近の端末にかざすと、フェイスブックで「いいね!」したことになる。 ------------------------------ 「リアルいいね!」とは? http://www.revlon-japan.com/beautyandlovemuseum/real_like/ ------------------------------ 凸版印刷のソリューション。

ファンコミ、アドジャポンを設立

ファンコミュニケーションズが3月に新会社を設立する。世界の広告ネットワークを一元管理するプラットフォーム、多言語対応アフィリエイトサービスなどを提供するという。

テレビ画面認識アプリ「パシャーン」

博報堂DYメディアパートナーズとTメモが、スマートフォン向けのテレビ画面認識アプリを開発。視聴者が放送画面を撮影すると、その画像がサーバーに送信され、対応する情報が戻ってくる。南海放送と実証実験を行っている。 ------------------------------ makiコレ! Android携帯で番組連動企画! http://www2.rnb.co.jp/web/event/pasyaan/ パシャーン https://market.android.com/details?id=jp.co.tmemo.pashaaaan ------------------------------

KLMオランダ航空、ソーシャル座席予約を開始

KLMオランダ航空が、ソーシャルメディア連携型座席予約システムを一部の便で開始した。対象の便を予約したら、予約確認画面からフェイスブックまたはリンクトインのアカウントでログインして、同便の乗客と共有するプロファイルを選択する。そうすると、同じようにプロファイルを共有している乗客を確認しながら座席を予約できる。 ------------------------------ KLM Meet & Seat https://www.klm.com/travel/nl_en/about/news_press/travel_news/klm_meet_and_seat_.htm https://www.klm.com/travel/nl_en/prepare_for_travel/on_board/Your_seat_on_board/meet_and_seat.htm ------------------------------

Ameba芸能人ブログ、「関係性の明示」必須に

サイバーエージェントは「Ameba芸能人・有名人ブログ」の記事による広告について、WOMマーケティング協議会の提唱するガイドライン「関係性の明示」を必須にしていくという。これまでは「ブロガーの言論の保護」の観点から強制はしていなかったが、今後は「関係性の明示」への賛同がなければ依頼しないという。芸能人・有名人ブロガーからの情報発信が期待できるという広告商品「記事マッチ」の最新資料は次の通り。 ------------------------------ 2012年4-6月商品資料 - Ameba芸能人・有名人ブログメニュー http://ameblo.jp/ameba-ad-pr/entry-10967724476.html ------------------------------ この最新資料には、「関係性の明示」を徹底できるとはまだ記載されていない。また、ブログ記事1件当たりの上限価格は300万円から400万円に引き上げられた。それだけ需要があるのだろう。

スーパーボウル、多数の広告が「Shazam」に対応

2月5日(日本時間では6日)にテレビで放送される「第46回スーパーボウル」では、多数の広告主がシャザムエンターテインメントの「Shazam for TV」を採用するという。前回のスーパーボウルで採用したのは1社だけだった。スーパーボウルの視聴者は、モバイル端末の音声認識アプリ「Shazam」に広告の音声を感知させることにより、割引券を入手できたり、音楽をダウンロードできたり、懸賞に応募できたりする。テレビ広告の視聴体験を手元のスクリーンで拡張する仕掛け。「Shazam」のアイコンが付いたテレビ広告に注目したい。 ------------------------------ Shazam Revolutionizes the Super Bowl with More than One Million Giveaways from Leading Brands and an Enhanced Experience for the Game and Halftime Show http://www.shazam.com/music/web/pressrelease.html?nid=NEWS20120202132109 ------------------------------

ビルコム、ソーシャルコマースアプリを提供

フェイスブック向けのソーシャルコマースアプリ「ReBuy」を提供。ローソン、東急ハンズ、アサヒビールなどが採用。初期費用と月額費用が無料の料金プランもある。 ------------------------------ 導入事例 https://www.facebook.com/rebuy.jp?sk=app_302139566499925 ------------------------------

フェイスブックがIPO、広告収入は31億ドルと判明

フェイスブックが新規株式公開を申請したことにより、財務状況が明らかに。2011年の売上は前年比88%増の37億1,100万ドル、純利益は10億ドル。売上の85%に当たる31億5,400万ドルは広告。フェイスブックの売上の12%はジンガによるもの(バーチャルグッズの支払処理費用やジンガによる広告)。

Max 99 People

スウェーデンの現代芸術館による施策。万人向けではないことを訴求するため、フェイスブックで99名までが参加できる12時間限定のイベントを作成。参加者が99名以下なら全員がTシャツをもらえるが、12時間以内に100名を越えるとイベントは中止され、誰も何ももらえなくなる。結局、参加者は101名となりイベントは中止になったが、99名をめぐる攻防を通じて万人向けでないことが刷り込まれた。

ツイッター広告費、2011年は前年の3倍以上

イーマーケッターがツイッターの広告収入の予測を発表。2011年は前年比233%増の1億3,950万ドルだったと推測。2012年は83%増の2億5,990万ドルの見込み。また、リンクトインについても予測。リンクトインの広告収入とその成長率はツイッターを下回るという。

オンライン広告の適正配信検証、日本でも

コスモロジー、コムスコア・ジャパン、スケールアウトは共同で、DSPによる広告キャンペーンの適正配信検証サービスを開始した。アドエクスポーズを利用。海外のディスプレイ広告のエコシステムを観察していれば、適正配信検証サービスが注目されるのは予測できた未来。

フェイスブック広告クーポンが無料

フェイスブック広告のクーポンは、不定期にいろいろなところで配布されていたり、怪しく廉価で販売されていたりする。いまならフェイスブックが、簡易版の公式ガイドをダウンロードした先着5,000名(新規広告主限定)に、25ドル分のクーポンを配布している。 ------------------------------ Get your FREE Official Guide to Business Success on Facebook and $25 coupon (Facebook ad coupon code) https://www.facebook.com/marketing?sk=app_222738017797863 ------------------------------ ちなみに、「インターネット広告のひみつ」が先月配信したメガネ女子の広告のパフォーマンスは次の通り。 ------------------------------ クリック単価は21円、いいね!単価は53円 https://www.facebook.com/netadreport/posts/293559317371157 ------------------------------

ソーシャルメディアからソーシャルCRMへ

IBMがレポート「ソーシャル・メディアからソーシャルCRMへ」を発行。ソーシャルメディアにおける企業と消費者の交流について、双方の認識と現実、アドボカシーの逆説などを解説。 ------------------------------ 前編:顧客は何を求めているのか http://www.ibm.com/services/bcs/jp/solutions/sc/pdf/fromsocialmediatosocialcrm.pdf 後編:顧客関係の改革 http://www.ibm.com/services/bcs/jp/solutions/sc/pdf/fromsocialmediatosocialcrm2.pdf ------------------------------ ウェブサイトで記事も公開している。 ------------------------------ ソーシャル・メディアから、ソーシャルCRMへ http://www.ibm.com/industries/jp/tel-med/media/topics/crm/index1.html ------------------------------