「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2019/06/14

IAB、ネイティブ広告の分類を変更

IABは、2013年12月に発行したネイティブ広告の手引き「Native Advertising Playbook」の内容を見直し、「Native Advertising Playbook 2.0」を発行した。ネイティブ広告の定義に変更はないが、6種類だったネイティブ広告の分類を整理し、「In-Feed/In-Content Native Advertising」「Content Recommendation Ads」「Branded/Native Content」を中核となる3種類とした。
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |
2019/06/13

グーグル、検索結果冒頭に情報源を明示

グーグルが検索結果画面のデザインを刷新。検索結果の冒頭に(ページ名より上に)、ウェブサイトの名称とアイコンを表示して、情報の出所を明快にした。
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |
2019/06/12

ファーストプライスオークションへの移行の影響

グーグル「Googleアドマネージャー」は、広告枠への入札方式をファーストプライスオークションへ段階的に移行する。パブリッシャー支援事業を手掛けるアドミックが、その影響を解説するホワイトペーパーを公開した。
------------------------------
Googleがファーストプライスオークションに移行:パブリッシャーにとっての影響とベストプラクティス
http://bit.ly/adomik_white_paper_move_to_1st_price_auction
------------------------------
グーグルが公開している移行スケジュールなどは次の通り。
------------------------------
ファーストプライスオークションへの移行スケジュール
https://support.google.com/admanager/answer/9298211
Simplifying programmatic: first price auctions for Google Ad Manager
https://www.blog.google/products/admanager/simplifying-programmatic-first-price-auctions-google-ad-manager/
An update on first price auctions for Google Ad Manager
https://www.blog.google/products/admanager/update-first-price-auctions-google-ad-manager/
------------------------------
アドミックの情報は次の通り。
------------------------------
PMPやPDの整備に必要なものとは-パブリッシャー支援のAdomikが見た日本市場特有の課題
https://www.exchangewire.jp/2019/06/04/interview-adomik-publisher/
Adomik
https://www.adomik.com/jp/
------------------------------
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |
2019/06/11

米国ネット広告費、2018年は1,075億ドル

IABによると、2018年のアメリカのインターネット広告費は前年比21.8%増の1,075億ドルだった。初めて1,000億ドルを突破。
------------------------------
IAB Internet Advertising Revenue Report 2018 Full Year Results
https://www.iab.com/insights/iab-internet-advertising-revenue-report-2018-full-year-results/
------------------------------
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |
2019/06/10

セプテーニ、広告効果を事前予測

セプテーニが、ディープラーニングを活用して広告クリエイティブの効果を事前に予測するツールを開発。
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ