スキップしてメイン コンテンツに移動

グーグル、ペイパーコール広告を準備

グーグルがペイパーコール広告「Click-to-Call」を試験しているようだ。電話のアイコンをクリックすると、電話番号を入力できる。送信するとその番号にグーグルから電話がかけられ、電話に出ると広告主とつながる。単純に電話番号を表示するインジニオのペイパーコール広告とは方式が異なる。
------------------------------
Google Click-to-Call FAQ
http://www.google.com/help/faq_clicktocall.html
------------------------------
スクリーンショット
http://www.yardley.ca/blog/index.php/archives/2005/11/23/google-tests-out-click-to-call-adwords/
------------------------------

このブログの人気の投稿

資生堂、広告媒体費の9割以上をデジタルに

資生堂は、世界の媒体費のデジタル化率を、現在の約50%から2023年には90%以上に引き上げるという。2020年第2四半期の決算説明で方針を明らかにした。代表取締役社長の魚谷雅彦氏によると「限りなく100%」を目指すという。https://www.irwebcasting.com/20200806/5/aa3167b53b/mov/main/index.html

TikTokがマーケティングパートナーを認定

ティックトックが、ティックトックのマーケティング活用を支援する事業者を認定するプログラム「TikTok For Business Marketing Partner Program」を開始。キャンペーン管理、クリエイティブ開発、ブランドエフェクト(仮想・拡張現実)、測定の分野で、19社を認定した。https://newsroom.tiktok.com/en-us/introducing-tiktok-marketing-partner-program-for-advertisers