「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2011/04/23

Facebookページのスパムと戦う企業

ファンページにおけるスパムとは、公序良俗に反する発言、誹謗中傷、宣伝など。ファンが増えれば増えるほど、スパムも増える。スパマーにとっては、スパムを書き込むページのファンが多ければ、短時間で削除されたとしても利益がある。スパムはブランドを傷付け、ファンを減らす。しかし、ファンとスパマーを区別するのは容易ではない。外国語の投稿が混じるとなおさらだ。スパムの排除に毎日何時間もかけているブランドもある。時間と労力がかかる問題だ。発言をフィルタリングしたりフラグを立てたりする管理ツールは有効だが、最後は人の目が必要だ。
Posted by Kenji at 20:59 | Permalink |
ShareShare |

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ