「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2007/05/09

NBC、30秒ウェブスポットを拒絶

NBCユニバーサルは、2007年7月から30秒のプリロール広告の配信を中止、15秒以下に制限するという。短尺のビデオを視聴してもらうために30秒の広告を視聴させることは、視聴者に対して不親切と判断。この決断を下したのはピーターネイラー氏。アイビレッジでポップアップ広告の不採用をいち早く唱えたのも彼だという。消費者からは支持されるかもしれないが、広告収入は落ち込むかもしれない。15秒の素材を持っている広告主はほとんどいないため。これは大きな賭けだという。
Posted by Kenji at 01:16 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ