「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2007/05/27

グーグル、「AdSense for Video」を試験

パブリッシャーがビデオのどこにビデオ広告を挿入するか決められるという。インプレスの報道ではパブリッシャーを広告主と翻訳しているが、メディア側のことだ。パブリッシャー、広告主、消費者を満足させるビデオ広告の開発を目指すという。
------------------------------
AdSense coming to a video near you
http://adsense.blogspot.com/2007/05/adsense-coming-to-video-near-you.html
------------------------------
"Just as AdSense adds value to the text content on your website and is useful for your users, we think these in-stream ads in video will add value to publishers' video content and help to deepen engagement with users watching the videos." という考え方は強引な気がする。
Posted by Kenji at 16:53 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ