「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2010/08/21

米国ではフェイスブック、日本ではツイッター

クリアスプリングテクノロジーズによる情報共有支援サービス「AddThis」は、共有に利用されたサービスの統計を公開している。これを国際比較してみると、アメリカではツイッターよりフェイスブックが利用されているが、中国や日本ではフェイスブックよりツイッターが利用されている。
------------------------------
「AddThis」経由の情報共有サービス利用率(日本・中国・米国)
http://addthis.com/services/compare-countries#c1=JP&c2=CN&c3=US
------------------------------
あくまで「AddThis」経由の統計だが、参考になる。このブログ「インターネット広告のひみつ」も「AddThis」を利用しているので、管理画面で統計を確認してみたところ、ツイッターの利用率はフェイスブックの約3倍になっていた。
Posted by Kenji at 18:29 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ