「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2009/01/24

The T-Mobile Dance

2009年1月16日、イギリスのTモバイルが放送したテレビ広告が話題に。リバプールストリート駅で群集が次々に踊りだすもの。350名のダンスを隠しカメラで撮影。撮影から放送まで36時間以内。ユーチューブに公式チャンネルを開設して、2月からダンスのビデオの投稿を募集予定。サーチアンドサーチ。
------------------------------
The T-Mobile Dance
http://www.deutschetelekom.com/dtag/cms/content/dt/en/596270?archivArticleID=611300
http://www.t-mobile.co.uk/dance/
http://uk.youtube.com/lifesforsharing
------------------------------
Tモバイルのブランドタグラインは「Life's for Sharing」。今回の施策に込められたメッセージを言葉にするなら、「毎日の生活には予期せぬエキサイティングな出来事があり、それを家族や友人と分かち合いたいときに頼りになるのがTモバイル」といったところか。独創的なイベントの映像をテレビ広告にしてオンラインで話題を広める手法は、ソニー「BRAVIA」と共通している。今回はダンスというフィジカルなテーマ、フラッシュモブというオンラインのカルチャーに注目したところが、バイラルの推進力になっているのではないか。
------------------------------
Flash mob
http://en.wikipedia.org/wiki/Flash_mob
------------------------------
ユーチューブで「flash mob (flashmob)」のビデオを探すと、広告手法としての新たな可能性を感じる。
Posted by Kenji at 13:59 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ