「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2016/05/02

フェイスブック、モバイルのネイティブ広告の成長を予測

フェイスブックがIHSテクノロジーに委託してモバイル広告市場を予測。ヨーロッパ、アジア太平洋、アメリカなど25カ国で各種事業者にインタビューを行った。2020年にはデジタル広告費の75.9%がモバイル広告費となり、モバイル向けのディスプレイ広告費の63.2%はネイティブ広告になるという。モバイル向けのネイティブ広告は、ファーストパーティーのアプリ内ネイティブ広告(フェイスブックやインスタグラムの広告など)が主流であり続けるが、サードパーティーのアプリ内ネイティブ広告(フェイスブックの「Audience Network」など)の成長が著しく、2020年にはそのサードパーティーがモバイル向けディスプレイ広告費の10.6%を占めるようになるという。
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ