スキップしてメイン コンテンツに移動

ソーシャル映画「The Beauty Inside」の主人公を募集

東芝とインテルが、ソーシャルフィルム「The Beauty Inside」を8月16日から公開する。それに先駆け、映画の主人公のオーディションをフェイスブックで開始。主人公は、毎朝目覚めると外見だけ別人になっているという設定。一般から投稿された映像や写真の一部が、ある日の主人公としてソーシャルフィルムに採用される。
------------------------------
The Beauty Inside
http://dynabook.com/pc/film/
https://www.facebook.com/thebeautyinsidefilm
ニュースリリース
http://newsroom.intel.com/community/ja_jp/blog/2012/07/24/%E6%9D%B1%E8%8A%9D%E3%81%A8%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AB-%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3-the-beauty-inside-%E3%82%B6-%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%AB-%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB-%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%A0-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%83%88%E3%82%92%E7%99%BA%E8%A1%A8
------------------------------
東芝とインテルは、昨年も役者をオンラインで募集して、ソーシャルフィルム「Inside」を公開している。しかし、日本はその施策の対象地域ではなく、日本語には対応していなかった。
------------------------------
インタラクティブなソーシャル映画「Inside」
http://blog.netadreport.com/2011/07/inside.html
------------------------------

このブログの人気の投稿

ツイッターでの会話量と売上に相関

ツイッターがアメリカで25個のブランドについて調査したところ、ツイッター上の会話量と売上には正の相関があった。最も強い相関のあったブランドでは、会話量が10%増加すると売上が2.6%増加した。 The impact of conversation https://marketing.twitter.com/en/insights/the-impact-of-conversation

2020年はデジタル広告費のみ成長

グループMの12月時点の広告市場予測「This Year, Next Year」は、2020年の世界の広告費を前年比5.8%減(アメリカの政治広告費を含めると4.1%減)と予測している。デジタル広告費は8.2%増の見込み。日本の広告費は2020年に14%減少するが、2021年には12%増加する見込み。 This Year Next Year: Global End-of-Year Forecast - GroupM https://www.groupm.com/this-year-next-year-global-end-of-year-forecast-2020/

ユーチューブをテレビが補完

グーグルの調査によると、ユーチューブの広告のリーチはテレビのそれをしのぐ。ユーチューブがテレビを補完するのでなく、テレビがユーチューブを補完する。 YouTube広告をやりきるとどうなるか?「リーチ力の可能性」を検証する https://www.thinkwithgoogle.com/intl/ja-jp/marketing-strategies/video/yt-trpr/