「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2012/11/21

フェイスブックの投稿のリーチ、9%台に低下

グループMとM80が、25ブランド(ブランド名は非公開)のページを分析。フェイスブックがエッジランクのアルゴリズムを変更した9月20日以降、投稿のオーガニックリーチ(オーガニックな投稿を閲覧するファンの割合)は、38%減少(15.56%から9.62%に減少)した。一方、エンゲージメント率(エンゲージメントが発生したインプレッションの割合)は96%増加(0.76%から1.49%に増加)した。
------------------------------
Gaining An Edge: The Brand Impact of Facebook's EdgeRank Algorithm Change
http://www.scribd.com/doc/113741359/Gaining-An-Edge-The-Brand-Impact-of-Facebook-s-EdgeRank-Algorithm-Change-GroupM-Next-M80-Research
------------------------------
投稿の種類別に比較すると、リーチが最も減少したのは「リンク」。テキストによる「近況アップデート」だけはリーチが増加した。
Posted by Kenji at 10:30 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ