「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2010/03/21

掲載先は広告効果に影響せず

ビデオエッグは、広告ユニット、エンゲージメント(広告とのインタラクション)、広告掲載面のそれぞれが広告効果にもらたす作用を明らかにするため、コムスコアに調査を委託。1万4,000名に実験環境を用意して6社の広告を評価した。それによると、ブランド力のあるウェブサイトは好意的に評価されたが、ブランド力のあるウェブサイトに広告を掲載することがエンゲージメントを高めることはあまりなかった。広告のエンゲージメントはブランド評価に影響を与えた。
------------------------------
VideoEgg and comScore Conduct First Large Scale Research Project to Accurately Determine the Interplay of Ad Units, Engagement and Environment
http://www.videoegg.com/videoegg-and-comscore-conduct-first-large-scale-research-project-to-accurately-determine-the-interplay-of-ad-units-engagement-and-environment/
Full Results
http://www.videoegg.com/wp-content/uploads/2010/03/VE_adeffectiveness_whitepaper.pdf
------------------------------
広告掲載先にこだわって高いCPMを支払うのでなく、ビデオエッグのエンゲージメント課金の広告ユニットを採用すべき、というのが彼らの結論。
Posted by Kenji at 10:41 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ