「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2019/06/12

ファーストプライスオークションへの移行の影響

グーグル「Googleアドマネージャー」は、広告枠への入札方式をファーストプライスオークションへ段階的に移行する。パブリッシャー支援事業を手掛けるアドミックが、その影響を解説するホワイトペーパーを公開した。
------------------------------
Googleがファーストプライスオークションに移行:パブリッシャーにとっての影響とベストプラクティス
http://bit.ly/adomik_white_paper_move_to_1st_price_auction
------------------------------
グーグルが公開している移行スケジュールなどは次の通り。
------------------------------
ファーストプライスオークションへの移行スケジュール
https://support.google.com/admanager/answer/9298211
Simplifying programmatic: first price auctions for Google Ad Manager
https://www.blog.google/products/admanager/simplifying-programmatic-first-price-auctions-google-ad-manager/
An update on first price auctions for Google Ad Manager
https://www.blog.google/products/admanager/update-first-price-auctions-google-ad-manager/
------------------------------
アドミックの情報は次の通り。
------------------------------
PMPやPDの整備に必要なものとは-パブリッシャー支援のAdomikが見た日本市場特有の課題
https://www.exchangewire.jp/2019/06/04/interview-adomik-publisher/
Adomik
https://www.adomik.com/jp/
------------------------------
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ