「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2018/11/29

ネガティブコンテンツへの広告、ブランドを毀損

チェック、マグナグローバル、IPGメディアラボが共同で、ネガティブコンテンツに配信される広告のブランドへの影響を調査。「ネガティブコンテンツへの広告配信は意図的なもの」と捉える消費者が少なくないこと、およびネガティブコンテンツに配信される広告でブランドの評価が低下することが明らかに。
------------------------------
The Brand Safety Effect
http://www.cheq.ai/the-brand-safety-effect
https://magnaglobal.com/media_trials/the-brand-safety-effect/
https://magnaglobal.com/wp-content/uploads/2018/10/The-Brand-Safety-Effect-CHEQ-Magna-IPG-Media-Lab-BMW-Logo-101018.pdf
------------------------------
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ