「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2012/12/24

ビデオ広告の効果を左右する要因を調査

ビデオの再生方法(クリックして再生か自動再生か)、ビデオの大きさ、ビデオの位置、ウェブサイトの品質が、ビデオ広告の効果に与える影響を、アンダートーンが調査。広告認知率への影響が最も大きいのは、ビデオの再生方法だった。自動再生されるビデオでは広告が認知されやすい。しかし、クリックして再生するビデオの広告は、自動再生されるビデオの広告よりポジティブな感情の反応を引き起こした。購入意向率への影響が最も大きいのは、ビデオが再生されるウェブサイトの品質だった。品質の高いサイトで再生されたビデオ広告は、購入意向を高める。
------------------------------
Webcast: Understanding Drivers of Standout Video Experiences
http://blog.undertone.com/2012/12/webcast-understanding-drivers-of.html
White paper
http://undertone.com/downloads/white-papers
------------------------------
Posted by Kenji at 17:00 | Permalink |
ShareShare |

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ