「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2011/02/11

フェイスブック、広告のリンク先タブが指定可能に

フェイスブック内の広告からファンページにリンクさせるとき、ランディングタブを指定できるようになった。日本語版の管理画面は未対応だが、英語版の管理画面には「Destination Tab」というプルダウンが追加されている。ランディングタブ最適化によって広告のパフォーマンスを引き上げる機会が提供されたというわけだ。ちなみに、先日発表された新広告手法「Sponsored Stories」もすでに選択できるようになっている。
Posted by Kenji at 12:25 | Permalink |
ShareShare |

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ