「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2007/03/10

クリック詐欺より危険なインプレッション詐欺

インプレッション詐欺とは、特定のキーワードで大量に検索することにより、検索連動型広告のクリック率を不当に低下させること。インプレッション詐欺の攻撃を受けた広告主は、品質スコアが低下してしまうので、入札価格を引き上げざるをえない。クリック詐欺は広告主側のアクセス解析により発見できることもあるが、インプレッションのログは入手できない。
Posted by Kenji at 10:36 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ