「インターネット広告のひみつ」による小ネタ備忘録ブログ。注目の話題について抄録と寸評。たまに辛口ですが悪気はありません。
2007/03/04

グーグル、広告主に損害を与えるクリック詐欺は0.02%

2007年2月28日、グーグルが不正なクリックについての情報を公開した。検索連動型広告に対するクリックのうち、無効なクリックは10%以下だという。そのほとんどはオートフィルターやマニュアル分析で取り除かれ、広告主に請求されることはない。広告主からの調査依頼で発見されるクリック詐欺は、すべてのクリックの0.02%以下だという。
Posted by Kenji at 10:24 | Permalink |
ShareShare |

直前の記事

【広告】 楽天市場キーワードランキング

自己紹介

オオタケンジ。都内で広告の仕事をしています。テレビが好きです。

過去ログ

フォローしてみる

最新記事をメールで受信

無料購読申し込み無料購読申し込み

Agile Media Network パートナーブログ